大阪でボトックスを受けるならこのクリニック » 大阪でふくらはぎボトックスが受けられるクリニック

大阪でふくらはぎボトックスが受けられるクリニック

大阪界隈でふくらはぎのボトックス治療が受けられるクリニックをご紹介します。

筋肉で張った脚をスラッとした美脚に!

管理人・美奈が案内

こんにちは!管理人の美奈(24歳)です。私がボトックス治療を受けようと思ったのは、ぱんぱんに膨れ上がったふくらはぎがコンプレックスだったから!原因は恐らく高校時代のチャリ通生活…。しかも、毎日遅刻ギリギリで猛ダッシュしていたこともあり、見事なふくらはぎができあがってしまいました。

上半身は痩せているのにふくらはぎが丸太のように太く、夏でも脚見せファッションを楽しめないし水着なんてもってのほか!一度でもいいから憧れの美脚を手に入れてみたい!と思って治療を受けることにしたのです。

ふくらはぎのボトックス治療とは

ふくらはぎの太さは、脂肪、筋肉、骨の太さが関係しています。そのうち、大きな影響を与えているのが筋肉。脂肪があまりついていなくても筋肉が発達していることで太く見えてしまいます。ボトックス注射を打つと、この発達した筋肉を萎縮させることができるため、ふくらはぎが痩せて細くなります。

施術をすると3日後くらいで効果が現れはじめ、1ヶ月後にははっきりとした効果を実感できます。個人差はありますが半年くらいで元に戻るケースが多いようです。

ふくらはぎの痩身治療とボトックス治療比較

大阪近郊の美容クリニックで受けられるふくらはぎの痩身治療は、ボトックスだけではありません。ほかにも「脂肪融解注射」や「脂肪吸引」などがあります。最も違う点は、ボトックス治療が筋肉に働きかける治療だということに対して、これらの治療は皮下脂肪に働きかける治療であるということ。

この2つの痩身治療とボトックス注射による施術のメリット・デメリットを比較してみます。手軽で比較的安全だといわれているボトックス注射。ほかの痩身治療とどのように違うのでしょうか。

・脂肪融解注射
「脂肪融解注射」とは、皮下脂肪に薬剤を注射し、脂肪細胞を分解して細くする方法です。普通にダイエットを行っても、細胞サイズが小さくなるだけで数に変化はありません。細胞が再び大きくなれば、リバウンドということになります。脂肪融解注射は、脂肪細胞の数を減らしてしまうので、リバウンドもしにくくなるのが特長といえます。

・脂肪吸引
「脂肪吸引」は、細い管を使って脂肪を直接吸引する方法。超音波や高周波などをあてて、皮下脂肪を柔らかくしてから吸引します。脂肪細胞そのものを取り出してしまうので、細胞の数が減り、リバウンドしにくい痩身施術だといえます。

ふくらはぎの脂肪融解注射 メリットとデメリット

ふくらはぎへの脂肪融解注射の痩身施術には、限界があります。ふくらはぎは、おなかやふとももと違って、皮下脂肪に対する、骨・筋肉の割合が大きくなるからです。

融解させる皮下脂肪の比率がどうしても少ないため、もともと筋肉質であったり、骨格がしっかりしている人への効果はあまり期待できないかもしれません。

逆に皮下脂肪の層が厚い人の場合の施術には、効果も期待できますし、リバウンドも防ぐことができるメリットのある施術だといえます。注射での施術ですので、もちろん傷もありません。

ふくらはぎの脂肪吸引 メリットとデメリット

脂肪吸引の大きなメリットは、細くすることだけではなく、吸引の技術により足の形を決められるところにもあります。必要なところには、ある程度の脂肪を残しておくことで、太ももからふくらはぎ、足首のラインを美しく整え、理想の美脚を手に入れることができるのです。

ただ、こちらも脂肪融解注射と同じく、痩身の効果にふくらはぎの皮下脂肪の比率が関わってきます。細くするのに限界があるほか、吸引の場合は高い技術を要される施術です。

ふくらはぎのボトックス注射 メリットとデメリット

脂肪融解注射や脂肪吸引などの、ふくらはぎへの皮下脂肪への働きかけによる痩身術は、比較的難しいものであるといえます。その点では、ボトックス注射での施術は効果的といえるのではないでしょうか。

ボトックスは筋肉に対して行う治療法です。ふくらはぎの痩身でいうなら、もともと筋肉質で太さがあるという悩みを抱えている人も多く存在します。そういう方には、ボトックス治療のほうがより効果的なのではないでしょうか。ただ、効果の持続という意味では、脂肪融解注射や脂肪吸引のほうが高いといえるのかもしれません。

ふくらはぎの痩身治療

下半身は、ダイエットで細くするのが最も難しい部分。それだけに下半身の痩身治療を考える人は多いようです。なかでもふくらはぎは筋肉が発達していると、なかなか細くならないパーツです。

ふくらはぎの痩身治療として「脂肪溶解注射」「脂肪吸引」とボトックス治療を比較しました。それぞれにメリット、デメリットがあるため、どの方法が合うのかをドクターとよく相談してみてください。ふくらはぎというパーツの特性を考えると、ボトックス治療も有効な手段のひとつ。施術は注射でおこなうため、傷などの心配もありません。

 

額や眉間などのシワのボトックスと比べると数は少ないものの、大阪近郊でもふくらはぎのボトックス治療を行っているクリニックがあります。

私が施術をお願いしたクリニックをはじめ、カウンセリングや問い合わせをしたクリニックを紹介しますので参考にしてみてください。

大阪でふくらはぎボトックスが受けられるクリニック

表参道スキンクリニック大阪院

費用 ふくらはぎのボトックスは59,800円
所在地 大阪市北区曽根崎新地1-3-26 ぐらんぱれビル5F
アクセス 地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」よりすぐ
診療時間 火・水・金・土12:00~19:00/日・祝10:00~17:30
休診日 月曜・木曜

城本クリニック大阪院

費用 ふくらはぎのボトックスは58,000円
所在地 大阪市北区小松原町3-3 OSビル9F
アクセス 地下鉄「梅田駅」より徒歩3分
診療時間 10:00~19:00※完全予約制
休診日 年中無休

聖心美容クリニック大阪院

費用 ふくらはぎのボトックスは98,000円
所在地 大阪市北区梅田3-3-45マルイト西梅田ビル2F(ホテルモントレ大阪)
アクセス JR「大阪駅」桜橋出口より徒歩5分
診療時間 10:00~19:00※完全予約制
休診日 年中無休

共立美容外科大阪院

費用 ふくらはぎのボトックスは200,000円
所在地 大阪市中央区西心斎橋1-1-13 東邦ビル5・6F
アクセス 地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」南13番出口より徒歩30秒
診療時間 10:00~19:00※完全予約制
休診日 年中無休

藤井クリニック

費用 ふくらはぎのボトックスは200,000円
所在地 大阪市北区梅田2-1-22 野村不動産西梅田ビル8F
アクセス JR「大阪駅」中央改札口よりすぐ
診療時間 10:00~19:00
休診日 水曜・日曜

ふくらはぎボトックスが受けられる
大阪のクリニックの料金比較を見てみる

品川美容外科心斎橋院

費用 ふくらはぎのボトックスは275,920円
所在地 大阪市中央区南船場3-12-9 心斎橋プラザビル東館6F
アクセス 地下鉄「心斎橋駅」1番出口よりすぐ
診療時間 10:00~20:00※完全予約制
休診日 年中無休

湘南美容外科クリニック

費用 ふくらはぎのボトックスは201920円
所在地 大阪市北区梅田1-9-20  大阪マルビル 5F
アクセス JR「大阪駅」より徒歩3分
診療時間 10:00~19:00※完全予約制
休診日 要問い合わせ

高須クリニック大阪院

費用 ふくらはぎのボトックスは200,000円
所在地 大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA12階
アクセス JR「大阪駅」中央口より徒歩5分
診療時間 10:00~19:00※完全予約制
休診日 年中無休

以上がふくらはぎのボトックス治療でおすすめできるクリニックです。実際の施術内容や費用は異なる場合があるので、事前に確認してから病院を受診してくださいね。

まとめ

私は笑気麻酔を使って施術をしたので痛みはまったくなし!アラガン社のボトックスを100単位で打ちましたが、1ヶ月後には自分ではっきり分かるくらい細くなりました!

施術をして一番変わったのは、やっぱりファッションを楽しめるようになったこと。今まではコンプレックスを隠せるかどうかで洋服を選んでいましたが、施術後は着たい洋服を楽しめたので気分も明るくなりました♪

脚を出す機会の多い夏場だけ試してみるというのも全然アリだと思いますよ!

大阪でボトックス治療が受けられる美容クリニックBEST5
ボトックス治療を
受ける前に
知っておきたいこと
ボトックス治療が
評判のクリニックリスト
@大阪
若返ろう!
シワボトックスが
受けられるクリニック
【悩み別】
ボトックスの効果
部位別のボトックス効果とは?
sitemap