大阪でボトックスを受けるならこのクリニック » ボトックス治療を受ける前に知っておきたいこと » いくらぐらいかかるの?

いくらぐらいかかるの?

ボトックス治療の値段を部位別に掲載。クリニック選びで気をつけたいポイントもご紹介します。

ボトックス治療の値段はどれくらい?相場をチェック!

クリニックによって異なる価格設定

ボトックス治療で気になるのは費用のこと。基本的に自費診療だから、クリニックにより価格はまちまち。相場を知って適正価格で治療を受けたいですよね。

ボトックス治療の料金は、施術部位や範囲により異なります。額や目尻などの部位別に金額が設定されていて、世界シェアNO.1のアラガン社製のボトックスは1部位あたり10,000円~40,000円程度の費用が一般的。
多汗症やエラの治療でボトックス注射を使う場合は、しわ治療よりも治療費用は高額になります。

重要なポイントは"適正価格"

最近では、大手クリニックでも1部位10,000円以下という安価な料金設定を掲げるようになり、価格競争も激しくなっています。
ですがあまりにも安すぎる金額は注入量が少ないなど、からくりが潜んでいることも考えられるため、適正価格で受けるのが重要なポイントとなります。

セット割やキャンペーンもチェックして

基本は部位別に金額設定されていますが、「額+眉間」などのセット料金を設けているクリニックもあります。
複数の部位を治療したい場合は、セット割引が可能かどうかにも問い合わせてみることをおすすめします。

クリニックによっては期間限定のキャンペーンを行っていたり、追加注入を無料で行っていたりする場合もあるので、ホームページのチェックはもちろんのこと、事前に電話で問い合わせてみるのも手です。
いずれにしても料金設定が妥当かどうかを見極めるためにも、「使用する薬剤」「注入量」「アフターフォロー」の3点はしっかり確認しておきましょう。

部位別ボトックス治療相場

  • 額のシワ 治療相場 20,000~50,000円
  • 目尻のシワ 治療相場 20,000~50,000円
  • 眉間のシワ 治療相場 20,000~50,000円
  • 口元のシワ 治療相場 10,000~50,000円
  • 小顔(エラ) 治療相場:50,000~100,000円
  • 脇(多汗症) 治療相場:800,000~100,000円(※)

※脇ボトックスの場合、多汗症と診断された場合は保険適用で施術が受けられる可能性があります。クリニックにお問い合わせください。

薬剤によっても費用は異なる

ボトックス注射は使う薬剤によっても料金が変わってきます。現在、医療機関で採用されている薬剤はおもに3種類。

  • ボトックスビスタ(アラガン社製)
  • ゼオミン(メルツ社)
  • その他、ボツリヌストキシン剤

このなかで、最も安全性が高いと言われているのがアラガン社製のボトックスビスタです。なかでも表情じわに対して唯一個性労働省に認められている薬剤で、
世界でも95%以上のシェアと2,000万例を超える症例数があります。治療実績が豊富なので安心して治療が受けられます。

一方、ゼオミンはボトックスの効果がより長期的に期待できるという長所があるものの、高額なので採用している医療機関は少ないです。
その他のボツリヌストキシン剤はジェネリックにあたるもので価格設定は安いのですが、品質に問題があったり、保証の対象外となっていたりするケースが多いです。

クリニックを選ぶ際には、料金の安い・高いだけで比較するのではなくアラガン社製の薬剤が使われているかどうかも参考にすることをおすすめします。

ボトックスの価格ランキングはコチラのページに掲載しています。是非、ご覧になってみてください。

大阪でボトックス治療が受けられる美容クリニックBEST5
ボトックス治療を
受ける前に
知っておきたいこと
ボトックス治療が
評判のクリニックリスト
@大阪
若返ろう!
シワボトックスが
受けられるクリニック
【悩み別】
ボトックスの効果
部位別のボトックス効果とは?
sitemap