大阪でボトックスを受けるならこのクリニック » ボトックス治療を受ける前に知っておきたいこと » ボトックス注射とは?

ボトックス注射とは?

ボトックスのメリット・デメリットなどを、詳しく解説しています。

そもそもボトックスって何?

プチ整形の代表と言えるボトックス注射ですが、なぜ優れた美容効果を持っているのでしょうか。

ボトックス治療とは

ボトックスは、食中毒の原因となるボツリヌス菌が作り出す「A型ボツリヌス毒素」を成分とした注射治療です。

神経の働きをおさえ、筋肉の活動を緩める作用があり、元々は瞼けいれん、顔面けいれん、小児脳性麻痺などの治療として約35年前に使われ始めました。

美容医療で普及したのはここ10年くらいですが、今ではアンチエイジングの分野で使用される率が圧倒的に高くなっています。

最も有効とされるはのは、表情ジワの改善

表情ジワの原因となる筋肉に直接注射することで、すでにあるしわやたるみの解消だけでなく、将来のしわ予防にも効果が期待できると言われています。

表情ジワの他にもまだある!様々な効果

エラの張りやふくらはぎの痩身治療に有効

ボトックス注射は発達した筋肉を萎縮させる作用もあることから、エラ張りやふくらはぎの痩身治療にも有効。何回か治療を繰り返すうちに半永久的に細くなる可能性があるとも言われています。

ワキガや多汗症にも有効

また、ボトックス注射は汗を分泌する汗腺に働きかけ、汗の量を減らすこともできるため多汗症やワキガの治療にも使われます。特に、ワキガの治療は今までメスを使った治療が主流でしたが、ボトックス注射が普及したことで手軽に治療できるようになりました。

ボトックス治療の効果と持続期間

ボトックス治療の施術時間は、部位によって異なりますが、大体10~15分前後。

注射した当日は、ほとんど効果が現れませんが、2~3日後から徐々に効果が現れ始め、1~2週間ほどで効果が安定するようになります。

効果のピークは3~4ヶ月くらいと言われていますが、人によっては半年~1年ほど効果を実感できることもあるようです。

大事な予定や目標がある場合は、半月~1ヶ月くらい前に治療を受けておくと良いでしょう。

ヒアルロン酸とボトックス注射、どこが違うの?

ボトックス注射と似たような治療法として、よく比較されるのがヒアルロン酸注射。

笑った時などにできる表情ジワにはボトックスが、たるみによってできるしわはヒアルロン酸が効果的です。

ボトックスは、筋肉の働きを弱める効果があるのに対し、ヒアルロン酸は、溝を埋めたり、シワを目立たせなくさせたりする効果があります。

料金はクリニックによって違いはありますが、どちらも10万円以内で治療できます。副作用では、ヒアルロン酸の方が内出血が出やすいようです。

大阪でボトックス治療が受けられる美容クリニックBEST5
ボトックス治療を
受ける前に
知っておきたいこと
ボトックス治療が
評判のクリニックリスト
@大阪
若返ろう!
シワボトックスが
受けられるクリニック
【悩み別】
ボトックスの効果
部位別のボトックス効果とは?
sitemap